エンバランスについて

家族に、美味しいものを食べてもらおうと
心をこめて晩ごはんを作る お母さんの想い。
つらさを和らげるため、早くよくなりますようにと
子どものからだをさする お母さんの願い。
そんな お母さんの愛 が、波動となって伝わるように
エンバランスは、人々の暮らしをまあるく包み込み
優しさのひびき を届けます。

温故知新
温故

エンバランス加工技術の開発は、20年前に遡ります。「安全衛生資材メーカーとして作業効率や衛生モラルの向上を優先すると、どうしてもプラスチックの使い捨て製品が多くなる。しかし、ただ便利なものを作れば、それが本当に未来の暮らしのためなのだろうか?」そういう考えに端を発しています。その後、微生物群が作り出す有用な働きをプラスチックに付与させる技術にたどり着いたのです。

もったいない精神から生まれた新しいプラスチックは、今では日々の暮らしをより健やかに、安全にサポートするための日用品となり、みなさまのお手元に届けることができるようになりました。

暮らしの中でエンバランス製品をお使い頂くことが、「地球に優しい生活」の実現に役立つものと、信じております。

知新

「エンバランス加工」とは、ミネラルを含んだ良質な水と、プラスチックの原料を、水熱化学の理論を用いて反応させた特殊な加工技術です。 エンバランス加工されたプラスチックには劣化・腐敗を抑える力が備わります。

この加工技術は、抗菌剤や殺菌剤、薬品などを用いたものではないので、人体に害は無く安心してお使い頂けます。また、表面にコーティングするような加工ではないので、洗浄によりコーティングが剥がれたり、使用時に溶け出したりするようなこともありません。エンバランス効果は持続するので、安心して繰り返し永くご利用頂けます。

  • EMB
    エンバランスの綴りは「Embalance」その頭3文字をデザインしてあるものです
  • EM
    英単語の頭に「en(m)-」が付いていると、「~で囲む」「~で包む」という意味の動詞を作る場合があります。 EM+Balanceで、~バランスで包む~
    バランスの頭文字であるBを接触させることにより、良いバランスで包み込むような商品にしたいという想いを形にしております。
  • EMB
    エンバランス素材で、なんでも丸く包み込みたい。エンバランス素材で食品保存容器や衣料や寝具の繊維製品で、皆さまが健康で幸せな生活をお送りいただきたいという私たちの願いの形です。よく見ると、グレーの丸い部分は、漢字の「円」にも似たような形をしています。丸く優しく包み込みたいという想いです。