レシピ

電子レンジ調理のコツ!

2014年12月09日

■電子レンジはすごい!■
①手軽に蒸し物ができる!
②野菜のビタミン・ミネラルをキープ
③短時間で味しみ抜群!煮物上手!
④人気のメニューを美味しくカロリーダウン

■電子レンジ調理のコツ■

マイクロ波は、平らな皿の場合は緑色の食材に、スチームボックスなどの高さのあるものの場合は、
上に多く当たる性質があります。


マイクロ波は、尖ったところや薄い部分に集中して当たる傾向があるので、出来る限り素材の厚みは、
そろえるとムラなく仕上がります。また、魚や鳥のささ身などは、一尾、1本の中でも厚みに差があるので、身の薄い部分には
野菜を置いてガードするのも一つのコツです。


電子レンジ調理で、一番失敗は、「過熱をしすぎてパサパサ、カチカチになった!!」です。
これを防ぐ最良の方法は、正しい分量の素材を指定通りに加熱することです。
肉や野菜は目分量ではなく、計量することが大切です。加熱後は混ぜてみて、まだ過熱が必要だと思ったら、
10秒~20秒ずつ追加加熱をしましょう。その都度中を確認してみて下さい。
※電子レンジの種類によっても加熱具合に若干の差があるので、レシピの時間は目安と考えて調節を。